Home > yenbridge   |   はてなブックマークに追加 Buzzurlにブックマーク この記事をLivedoorクリップにクリップ! Yahoo!ブックマークに追加 このページを Google Bookmarks に追加 RSS

コンセプト

かえでキャピタルマネジメントでは、お客様の予算・要求水準に合わせて4つのコースをご用意させていただいております。

低価格のコースをご用意させていただいている理由は、詳細な調査が必要で無い段階に、 不必要な多額のコストを掛けるのはナンセンスと我々は考えているからです。

例えば、M&Aの1st Bidで概算の金額を出さなければならない場合、 会社の財務内容が大体分かれば価格を出すことが出来ます。 Bidに負けてしまえば、詳細にDDを実施しても、簡単にDDを実施しても結果は同じです。 もちろん、1st Bidを通過すれば、詳細なDDが必要になりますが、 それまでは直ぐに発見できる致命的なミスが無いかが分かれば十分ではないでしょうか。

また、会社や株式を売りたいオーナー様や第三者割当増資を検討されている会社様が、 初めから詳細なDDが必要でしょうか?

概算で、「幾らくらいで買えそうか?」、「1株いくらで増資できそうか?」ということを知った上で、 希望額に合っていれば、話を具体的に進めることを検討すれば良いのではないでしょうか。 そもそも、最低希望額に達しなければ話を進めていく必要はありません。

順調に進んでいけば、トータルで必要になる金額は変わりませんが、 段階に応じて必要な調査をした方がより経済的です。

yenbridgeは、お客様の無駄なコスト負担を避けることがよりお客様のお役に立てると考え、 4つのコースを提供させていただくことに致しました。

料金一覧
種類 略称 概要・用途 内容 参考金額(税込)
簡易財務DD L 売買等を行う上で、最低限必要なレベル
※yenbridgeでの増資・売買取引はこちらの評価が必要になります。
・営業の把握
・基本的な財務分析
・主要資産の簡易評価
498,000円
財務DD S 比較的詳細な財務DDに加えて、当社の業界動向調査・戦略評価などを利用することによって、 ビジネス面での戦略も立てやすくなります。 ・営業の把握
・基本的な財務分析
・主要資産の評価
・収益状況の把握
・簿外債務等の把握
・契約関係の簡易確認
・労務契約等の確認
・SWOT分析
・株価評価
1,980,000円
財務DD E 詳細な財務DDに加えて、ビジネスDDや法務DDも含めて、個別にオーダーできます。 金額は少し高くなりますが、対象会社の細部まで調査したい場合にご利用いただけます。 ・営業の把握
・基本的な財務分析
・主要資産の評価
・収益状況の把握
・簿外債務等の把握
・契約関係の確認
・労務契約等の確認
・SWOT分析
・株価評価
・信用調査
・ビジネス戦略の提案
・財務戦略の提案
・ファイナンス・ストラクチャーの提案
・その他調査が必要な項目全て
個別相談

上表の参考金額はあくまで目安です。
検証対象によっては増加する可能性がありますので、ご留意下さい。

お申し込みはこちら からお願いします。